本文へ移動

イベント一覧

3/12(土)ふぉれすとやまワークショップ「きのこの駒打ち」
山仕事を通じ、やまの恵みを仲間とわかちあう「ふぉれすとやまワークショップ」
里山維持の要であった、「ほだ木場」。
ほだ木場は、間伐材の活用・しいたけやナメコの収穫・土壌への栄養還元など、里山林の生態系にとっても大きな役割を果たしている機能です。

春は、駒打ちの季節。
温かくなってくる気温と湿度を利用して、森の中でのきのこ栽培を「みんなで」楽しみましょう。


■日時:2022年3月12日(土)、10時集合~13時解散
※必ず、10時前までに受付(森の教室)を済ませてください。(受付9時~)
※当日は、森の開放日です(9時半~16時)。ワークショップ前後の時間は、昼食等自由にお過ごしください(開放日の申込みは不要)

■対象
どなたでも 10組(先着順)※小学生以下は保護者同伴。

■参加費
1組(2名まで)1,650円(教材費、保険代等。1名追加ごとに550円 。)※3歳以下は無料

■活動場所
サンデンフォレストのほだ木場
※現地までは、森の教室から徒歩で移動します(15分)。

■活動の流れ(天候等により変更する場合あり)
・きのこと駒打ちについて(森の教室にて)
・駒打ちへ(ほだ木場まで歩いていきます)、計30本程度のほだ木を皆で制作、ほだぎ場の整理
・(天候によっては)しいたけの収穫&山分けができるかも!?
※雨天時は、森の教室にて駒打ちを行います。

■基本の服装
・長靴またはすべりにくい靴(足元は枝や落ち葉が堆積しています。足首から草が入りますので、靴下は長めのものをおススメします。)
・動きやすく汚れてもいい服
・軍手(滑り止めがついている方が便利)
・帽子(日除け、雨除けとして)

■持ち物
・飲み物(活動時の水分補給用。携行できるもの。)
・収穫したしいたけを入れる袋

■キャンセルについて
参加できなくなった場合は、お手数ですが下記宛先までご連絡ください。

写真、動画の広報使用/加入保険について

≪お問合せ先≫
サンデンフォレスト 森の教室
TEL:027-285-3225
mail:sandenforest.jp@g-sanden.com
TOPへ戻る