みんなの体験日記

2017/03/11

3/11(土) 今年度最後のふぉれすとやまでした

【今年度最後の、ふぉれすとやま ~きのこの駒打ち~ を実施しました】

3/11(土)、今年度最後の”ふぉれすとやまの一年”を実施しました。

最後を飾ったのは、しいたけ・なめこの駒打ちでした。

前回と同様、動くと丁度良い暖かさの、山仕事日和でした。(花粉症の方には辛かったかも・・・)

 

桐生市にある日本きのこ研究所の中束(なかつか)さんにお越し頂き、

きのこの豆知識や、駒打ちをしたほだ木の管理方法などを教えて頂きながらの活動となりました。

なかなか見ることがない生きくらげや、大きなサルノコシカケなどを持参して頂き、

みんなで触ったり、匂いをかいでみたりしました!

貴重な体験でした!!

駒打ちは、サンデンフォレストのほだ木場で行いました。

安全に気を付けながら、道具を使って穴をあけ、きのこの駒を打っていきます。

来年、おおきなきのこが出てきますように・・・

 

 

 

無事に、2016年度の”ふぉれすとやまの一年”の活動を終えることができました。

参加者のみなさま、ご協力頂いた山仕事の師匠たちに感謝です。

来年も、宜しくお願いいたします。

ふぉれすとやまで、お待ちしております(^^)/