みんなの体験日記

2016/12/20

12/17(土)ヤギ小屋、完成しました

4回にわたるヤギ小屋づくりも今回が最終回。完成めざして、
みなで働きました!
今日のメインの仕事は、壁トタンと網のペンキ塗りと、屋根の
トタン打ち。壁トタンは、北風と寒さ対策で、北側と西側に設置
し、南側と東側は、夏の風の通りがいいように、網や開閉式の
窓を配置しました。
網を塗るのが想像より大変で、見る角度を変えると塗り残しが
気になり・・・大人の皆さんはペンキ塗りに力を使い果たす程、
頑張ってくださいました。

お昼ごはんは、秋田の郷土料理である、だまこ汁(きりたんぽ
鍋のだまこ版)。だまことは、ご飯を潰してお団子にしたものです。昨年の古米がまだ余っていましたので、秋田県出身の方の手ほどきを受け、再現に成功~。子どもたちも、お団子とおにぎりの間を行き来しながら、3升半の米をわいわい握りました。

ごはん後は、最終仕上げの屋根打ちです。
風で吹き飛ばされないよう、細かい間隔で、傘釘を打っていきました。屋根に登ると、いつもとちょっと違う景色が新鮮!スカイツリーも前方に見据えながら「ガンガンガンガン!!」棟梁に教えてもらいながら、一気に仕上げました。

ちょうど当日は大安吉日で、棟梁から「(縁起担ぎに)ヤギを小屋に入れておいたほうがいい」との談があり、子どもたちでサンとデンを小屋に連れて行きました。2匹ともす~~~っと小屋に入り、寝床の下でうろうろ。新居の出来に、ご満悦かな?

ということで、予定どおり12/23に上棟式を行うことができそうです。
神主さんに、小屋の名入れ式、餅まきに…完成をみなで祝うとともに、2016年の活動を無事に締めくくりたい思います。

(柴崎)