みんなの体験日記

2015/03/30

ふぉれすとやまの一年【第7回】和紙づくり

2月21日(土)に森の教室で和紙づくりを行いました。サンデンフォレストの自然公園(DUN-COYAの近く)に生えている桑の木が原材料。実際に作ってみると、はがきサイズの和紙を数枚完成させるだけでも中くらいの桑の木1本分は必要でした。
和紙に限らず紙の原料は木であることは学校で教わりますが、なかなか実感が湧かず紙を無駄にしてしまうことも多いと思います。和紙づくりを通して、勉強や仕事に欠かせない紙でさえ自然のものに支えられていることがわかりました。