森林の活用

sdg_icon_04

サンデンフォレストでは、自然を活かした様々な活動やイベントを実施しています。たとえば、小学校の校外学習の無料受入れや、だれでも参加できる一般公開日やイベントなどの催し物、グループなどへの自然体験プログラム提供などです。また、学童保育やNPO法人などの自主活動のサポートとして、フィールドや「森の教室」の利用受入などもしています。

その結果、2002年には利用者数500名程度でしたが、2017年には9000名弱の方々にご利用いただきました。そして、サンデンフォレストを知っていただく機会が増えたことで、ぐんま森林インストラクター会や緑のインタープリター会、 “みんなでみんなの子供を育てる暮らし”を掲げるhahako園などの地域団体との連携へと発展しています。

» 「ご見学・ご利用案内」はこちら

図:団体別利用者数

img_manage02

img_manage03